ニュース
  • FBワールドワイド

    昔ばなしになりますが、日本におけるFacebook普及期において、マーケティングの成功例としておおいに喧伝されたアパレル企業があります。

  • 一等地の広告

     

    こちらの翻訳記事は、YouTubeに配信される広告に事前フィルタリングがじゅうぶんにかかっておらず、米国の広告主を怒らせている、という内容です。

  • 散らかった情報を整理する

    さいきん、いろいろなプロジェクトに関わり、いろいろな立ち位置の人々と関わっていて、ほんとうに困ることがあるのです。

    各プロジェクトごとに、連絡ルートが、ばらけることです。

    メールだったり(しかもやんごとなき事情によりアドレスは数通りあります)、Facebookメッセンジャーだったり、LINEだったり、Skypeだったり。また、チャットワークやスラックのようなグループウェアが、プロジェクトメンバー同士の(ファイル共有も含めた)共有インフラになっていたり。さらに、メールアドレスにG Mailが紐付いていたりすると、それ用のGoogleアカウントをブラウザ別に管理しなければならなったり...

  • ゴールよりもまずスタート? 2

    逆の方法論で成果を出した例というのは、まずは、やってみてから、そのデータを集め、帰納的に成果を導き出し、以降はそれを逆転させて、ソーシャルメディア・マーケティングを展開させていった、という事例です。

  • Instagramはセールスツール

     

    先日、とあるクライアントさんの商材を販売する業務を請け負っている優秀なセールスウーマンが、Instagramでの情報発信を非常に重視しているという話を聞きました。