利用規約

本利用規約(以下、「本規約」)は、HubNami, Inc(以下「当社」)が、本規約第1条で定義する本サービスを、その利用者である法人、団体または個人(以下「ユーザー」)に対して提供する際の一切に適用されます。ユーザーが当社に直接本サービスの利用を申し込み、当社がこれを承諾する場合(以下「当社直販」)と、ユーザーが、当社が契約する代理店(以下「本代理店」)に対して本サービスの利用を申し込み、本代理店がこれを承諾する場合がありますが(以下「代理店販売」)、本規約はいずれの場合にも適用されます。ただし、それぞれに適用される条項が異なる場合がありますので、ユーザーは、自分に適用される条項を確認してください。

ユーザーは、以下に記載される本規約に同意の上、本サービスの利用を申し込んだものとみなされ、本サービスを利用する場合には本規約に拘束されます。

 

第1条 用語の定義

 本規約に基づく各用語の定義は、以下のとおりとします。

  1. 「本サービス」とは、各種のソーシャルメディアのデータを参照し、ユーザーの指定したキーワードに関係するデータを集積し、表示することに関するサービスです。 かかるソーシャルメディアのデータを集積するアナリティクス、各種のソーシャルメディアに対してユーザーが一度に投稿ができる一括投稿などが含まれますが、本サービスの具体的内容は、ユーザーが本サービスの申込時に選択したものとなります(なお、当社は、本規約にしたがい、本サービスの内容を変更する権利を留保します)。
  2. 「ソーシャルメディアのデータ」とは、Facebook, Twitter, Instagram等、当社がその合理的裁量において選択するソーシャルメディア上に行われている投稿、投稿数、頻度等の各種統計等を意味します。

 

第2条 ユーザー

  1. ユーザーとは、当社に本サービスの利用を申し込み、当社がかかる申込みを承諾するか、本代理店に本サービスの利用を申し込み、本代理店が本サービスの利用を承諾した者を意味します。なお、本代理店販売のユーザーであっても、本規約で別段の規定がある場合を除き、本サービスの利用に関しては、本規約が適用されます。
  2. ユーザーは、当社・本代理店(当社直販の場合は、当社、本代理店販売の場合は、本代理店を意味します。以下、特に記載のない限りは、同じです。)に本サービスの申込み時に届け出た事項に変更が生じた場合は、当社・本代理店所定の方法により、当社・本代理店に対し、速やかに変更内容を届け出るものとします
  3. 本サービスの申込み時の届出が不正確であったこと、及び、前項の届出を適切に行わなかったことにより、ユーザーが不利益を被ったとしても、当社及び本代理店は、一切その責任を負いません。

 

第3条 本サービスの利用料金

  1. 本サービスの利用料金、支払方法、支払時期は、当社が別途定めるとおりとします。本代理店販売の場合、ユーザーは、本代理店の定めに従い、本サービスの利用料金を本代理店に対して支払うものとします。
  2. 代理店販売のユーザーに関し、ユーザーが本サービス利用の申込みを行った代理店と当社の代理店契約が終了した以後、本サービスの利用を継続する場合、当社に対して、直接当社の定める本サービスの利用料金を支払うものとします。

 

第4条 IDとパスワード

  1. 当社は、ユーザーに対し、本サービスの利用に必要なIDとパスワードを発行します。ユーザーは、自らに発行されたIDとパスワードを厳密に管理するものとします。
  2. ユーザーは、自らに発行されたIDとパスワードが第三者に利用され、又はその可能性があると認識した場合、速やかにその旨を当社に申し出るものとします。自らに発行されたIDとパスワードに用いられた行為は、全てユーザー自身の行為と見なされ、その行為につき、全ての責任を負うものとします。

 

第5条 本サービス利用上の注意

  1. ユーザーは、本サービスの利用に際し、以下を確認し、了承するものとします。
    1. 当社では、本サービスで使用されているソーシャルメディアのデータの正確性、及び、当社が本サービスで表示するデータの正確性は保証いたしません。
    2. 当社は、本サービスに関しては、継続性・安定性、稼働時間等、明示、黙示を問わず、一切の保証をせず、提供される時点で有する状態でのみ提供されることとします。ただし、日本の法律による適用がある保証で、その適用の排除ないし制限が認められないものについてはその限りではありません。
  2. 本サービス利用契約の契約期間中、ユーザーは、本サービスに関し、メールでのサポートを受けることができます。本サービスのサポートについては、当社直販の場合は、当社が行います。本代理店販売の場合は、本代理店が行います(本代理店販売のユーザーが当社から直接サポートを受けることを希望する場合は、一旦、本代理店との契約を終了し、当社との間で本サービス利用契約を締結し直す必要があります。また、本代理店と当社との代理店契約が終了し、ユーザーが当社にサービス利用料金を直接支払うことになる場合、サポートは当社が行います。)。本サービスのサポートとは、本サービスの利用する上での質問への回答、本サービスのトラブルに対する対応等を意味しますが、ユーザーが本サービスを完全に利用できるようになることを保証するものではありません
  3. ユーザーは、本サービスを自己の判断及び責任において使用することとし、当社は、ユーザーによる本サービスの利用方法、及び、ユーザーによる本サービスの利用の結果(表示を含む)について、一切責任を負いません。ユーザーによる本サービスの利用及びその表示により、第三者との間に紛争が生じた場合、ユーザーは、自己の費用と責任で解決するものとし、当社に何等の損害を与えないものとします。

 

第6条 ユーザーの義務

  1. ユーザーは、本サービスおよび一切の第三者提供物の利用に関し適用される全ての法規(日本法に限らず、関係する諸外国の法規も含みます)を遵守しなければなりません。
  2. ユーザーは、インターネット関連の資源の適切な利用に関する一般に公正と認められる規則を遵守するものとし、本サービスおよび一切の第三者提供物上で、以下の行為を行ってはなりません。
    1. 当社・本代理店、及び第三者の権利(知的財産権、プライバシーを含む)を侵害すること
    2. 虚偽の情報を流布することにより、当社・本代理店、及び第三者に不利益をもたらすこと
    3. 誹謗、中傷、犯罪に関わる事柄、猥褻等公序良俗に反する情報を掲載すること
    4. 性風俗、アダルトに関する情報、性的小説、裸の画像、その他未成年者や青少年の利用に不適切な情報を掲示し、またはそれに類するかあるいは不適当と当社が判断した情報を掲示すること
    5. ウィルスその他の有害なコンピュータプログラム等を送信又は頒布すること
    6. 当社・本代理店の業務を妨害する行為を行うこと
    7. 法令に違反する行為を行うこと
    8. その他、前各号に類するものとして、当社が不適切と判断する行為を行うこと
  3. ユーザーは、本サービスにアクセスするために必要な設備につき責任を負担し、それら一切を自己負担で提供するものとします。
  4. ユーザーは、アクセス用の設備、本サービスへのアクセス手法および本サービスの利用方法について、当社の定める条件を遵守するものとします。

 

第7条 当社の標章等

  1. ユーザーは、当社の商標、商号または標章等(以下「当社の標章等」とします)が当社の排他的権利であることを理解し、当社の事前承諾なく当社の標章等を使用しないことに同意します。
  2. ユーザーは、当社の標章等について、当社の権利を損なうような行為を一切行ってはならないものとします。本規約は、当社の標章等についていかなるライセンスをも明示黙示を問わず承諾するものではありません。

 

第8条 本サービスの変更一時停止について

  1. 当社は、ユーザーに対するe-mailによる通知又は当社ウェブサイト上への掲載により、本サービスの内容を随時変更する権利を有します。
  2. 当社は、天災事変その他の非常事態が発生したとき、または関連組織などが保有する当社のネットワーク運営に影響を与える施設の電気通信設備やシステムの障害および当社が設置する電気通信設備の障害等が生じたときには、利用契約者に予告なく本サービスを一時停止させることができるものとします、
  3. 当社は、事前にユーザーへ通知することにより、関連組織などが保有する当社のネットワーク運営に影響を与える施設の電気通信設備の保守又は工事のとき(定期メンテナンス時)は、サーバを停止させることがでます。ただし、関連組織から事前に通知がない場合には(不定期メンテナンス)、利用契約者への事前通知を行わずサーバを停止させることができるものとします。
  4. 当社は、法令による規制、司法命令等が適用された場合、または、当社と電気通信設備の契約変更の場合は、ユーザーに予告なく本サービスを一時停止させることができるものとします。
  5. 当社は本条前三項に基づくサービスの提供の中止によって生じたユーザーの損害につき一切責任を負いません。
  6. ユーザーは、本サービスの変更に同意ができない場合、本規約にしたがって解約することができます。本サービスの変更後に、本サービスを利用した場合は、本サービスの変更に同意したものとみなされます。

 

第9条 利用の制限・停止・解除等

  1. ユーザーが以下のいずれかに該当すると当社が合理的に判断した場合、当社は単独の裁量的な判断により、ユーザーに対し、事前に通知または催告することなく、本サービス使用の一時停止、本サービスへのアクセス及び利用の解除・終了、本サービスの利用契約の解除のうち、いずれかの措置をとることができるものとします。
    1. インターネットの参加者の間において確立しているインターネットの慣習に抵触した場合。
    2. ID、パスワードを不正に使用した場合
    3. 本規約に違反した場合
    4. ユーザーが、本サービスの利用料を期日までに支払わず、当社が当該利用料金等の支払いを催告したにもかかわらず、督促後30暦日以内に、当該利用契約者による利用料金等の支払いが行われない場合
    5. 当社・本代理店の利益に反する行為をした場合、あるいは本サービスの業務遂行上支障を及ぼすと認められる場合
    6. ユーザーが差押えや滞納処分を受け、又はこれに類するユーザーの資産・信用状況に重大な疑義が生じた場合
    7. ユーザーが自ら破産、民事再生、会社更生手続、もしくは特別清算の申立を行い、又はかかる手続きの開始決定があった場合
    8. その他、当社が利用契約者として不適当と判断した場合。
  2. ユーザーが前項各号の事由に該当するおそれがあると判断した場合、当社は、その検討の過程および結果について詳細を開示しないものとします。
  3. ユーザーが本条1項のいずれかの措置の対象となった場合でも、ユーザーは、当該時点において発生している利用料金その他の債務(違約金を含む)の履行を本規約に基づいて行うものとします。また、当社は、既に支払われた本サービスの利用料は返還いたしません。
  4. ユーザーは第三のデータの利用規約やプライバシーポリシーなどに従う:
    http://twitter.com/tos
    http://twitter.com/privacy
    http://twitter.com/rules

 

第10条 ユーザーによる解約

  1. ユーザーは、当社・本代理店に対して所定の方法にて事前通告することにより、本サービスの利用契約を解約することができるものとします。解約の効力は、当社・本代理店から解約手続き完了の通知をユーザーに送信した日から生じるものとします。
  2. 前項による解約の場合であっても、ユーザーは、当該時点において発生している本サービスの利用料その他の債務(違約金を含む)の履行を本規約に基づいて行うものとします。

 

第11条 解約の効果

  1. 第9条又は前条による、本サービス利用の停止または解約の場合、ユーザーは、本サービスを利用する権利を失い、本サービスに関連する全てのデータに対するアクセスの権利を失います。当社は、いかなる形態であれ、ユーザーに対して、これらのデータあるいはそのコピーを利用させる義務を負いません。いかなる理由にせよ本サービスの利用契約が解約された場合、当社の設備内に蓄積されたユーザーのデータは、事前に通告することなく完全に消去されるものとします。
  2. ユーザーの責任及びユーザーに対する制限に関する各条項は、本サービスの利用契約の終了後も継続して完全な効力を維持するものとし、ユーザーはサービス利用期間及び期間経過後を問わず本規約違反、制限違反により被った当社の一切の損害を賠償するものとします。

 

第12条 本規約の適用・変更

  1. 当社は、本規約に基づき本サービスを提供するものとします。また、当社が適宜定めた通知手段を用いて、随時、ユーザーに対して発表・通知される諸規定は、本規約の一部として構成されるものとし、ユーザーはこれを承諾することとします。
  2. 当社は、ユーザーの了承を得ることなく、単独の裁量的判断、法令等の制定、変更、廃止その他の合理的な理由に基づき、ユーザーの承諾を得ることなく本規約を変更できるものとし、業務上の手続、あるいはサービス手数料及び料金の一切を修正あるいは改訂することができるものとします。また、本サービス、その他一切の要素の全部または一部につき中止、改訂することができるものとします。この場合には料金その他の提供内容及び提供条件は変更後の最新の本規約に拠るものとし、ユーザーは、変更後の規約および料金その他の条件について従うものとします。

 

第13条 変更後の解約

  1. ユーザーが本規約の変更に同意しない場合は、本規約第10条の規定に従い、当社・本代理店所定の通知により、本サービス利用契約を随時解約することができます。利用契約者の解約通知日は、利用契約者からの通知を当社が受け取った日とします。
  2. 本規約の変更後、継続して本サービスを使用し、本サービス利用契約の解約の意思を通告しなかった場合には、ユーザーはその変更内容に同意したものとみなされます。

 

第14条 当社の都合による本サービス利用契約の解約

  1. 当社は、以下の場合、本サービスの提供を終了し、本サービス利用契約を解約することができます。
    1. 本サービスの前提たるソーシャルメディアのデータの利用に関し、何らかの理由により制限が課せられた場合
    2. 本サービスが法令またはインターネット上の慣習もしくはインターネット事業者や利用者の自主的な規制に抵触し、本規約の変更によっても合理的期間内にかかる抵触を解消できないことが明らかとなった場合
    3. 当社が、その他自己の判断により本サービスの提供を終了することを決定した場合
  2. 当社は、本条第1項の規定により本サービスの提供を終了する場合は、ユーザーに対して終了の1ヵ月前までに当社の提供する手段によりその旨を通知します。

 

第15条 個人情報

  1. 当社は、ユーザーの個人情報を当社の定めるプライバシーポリシーにしたがって、取り扱います。
  2. 当社は、法の定めに基づく開示の請求があった場合には当該請求の範囲内で個人情報を開示することがあります。
  3. 当社は、ユーザーの本サービスの利用に係わる債権・債務の特定、支払いおよび回収に必要と認めた場合には、クレジットカード会社等の金融機関または取引先に個人情報を開示することがあります。
  4. 当社は、ユーザーが本サービスの利用を停止した後も、ユーザーの個人情報を保存するものとします。

 

第16条 損害賠償

  1. 当社は、当社の故意又は重大な過失による場合を除き、本サービスの提供又は、ユーザーによる本サービスの利用に関し、債務不履行による不法行為によるかを問わず、一切の損害を賠償する責任を負いません。万が一、ユーザーに対し、何らかの損害賠償の責任を負担する場合であっても、その額は、ユーザーが本サービスの利用のために、当社に対し、直近5ヶ月間に支払った利用料総額の範囲内とします。
  2. ユーザーが、当社に対して、本サービスに関連して何らかの損失を発生させ、又は、当社が損害を被り、又は、費用(ユーザーによる本サービスの利用に関して第三者からの何らかの請求あるいは訴訟がなされた場合において、その防御のために依頼した弁護士報酬や費用のうち合理的な額を含む)を支出した場合、ユーザーが、これらの損失、損害または費用を全額補償し、これらの者を免責することおよびこれらの者の責任を回避するため最善の努力をすることに同意します。
  3. が本サービスを利用することにより第三者に対して損害を与えた場合、当該利用契約者は自己の責任により解決するものとし、当社には一切の損害を与えないものとします。

 

第17条 本規約の解釈

本規約の解釈を巡って疑義が生じた場合、当社は合理的な範囲でその解釈を決定できるものとします。

 

第18条 準拠法・管轄裁判所

本規約は、日本法に準拠するものとし、当社とユーザーとの間の規約に関する全ての紛争、また訴訟が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とすることを予め合意します。

 

変更:2015/5/15 
変更:2015/5/13 
効力日: 2014/3/3